現場日記 - 2010年11月25日 角海家

2010年11月25日 角海家

カテゴリ : 
震災復興(能登半島地震) » 角海家住宅及び土蔵
執筆 : 
610 2010-11-25 17:10

棟名:塩物蔵、小豆蔵、米蔵
いよいよ素屋根の解体が始まる





棟名:望楼の間
地震時には使れていなかったもので、座敷にあったと思われる襖が見つかる
かなり傷みは激しいが、新しく襖を作った時、捨てずに蔵に保管したものであろう




襖の下張りに新聞が貼られていた
朝野(ちょうの)新聞 明治13年9月29日の日付
この襖の作られた日と、それほど差はないだろう
何年も経った新聞を貼るとは考えにくいので

 (輪島市門前町黒島 重伝建地区 県指定文化財 建築年:明治初期)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://mutosekkei.sakura.ne.jp/modules/d3blog/tb.php/109