現場日記 - 2011年8月8日 角海家

2011年8月8日 角海家

カテゴリ : 
震災復興(能登半島地震) » 角海家住宅及び土蔵
執筆 : 
610 2011-8-8 17:50

北前船を復元した「みちのく丸」が金沢港に寄港
人気絶大のため順番待ち
1時間待って、乗船してきた

 

みちのく丸の帆柱は杉の一木で長さ28m
帆柱は取外しができ、航海の期間が終わると倒して保管するそうです




乗組員が普段生活する屋倉と呼ばれる部屋に設けられていた平行四辺形の格子窓
角海家で見たような記憶が



これは、角海家の土蔵に保管されていた建具
角海家の建物のどこにも納まるところはなかった
形状、角度、格子のデザインから推測すると
かつて角海家が所有した北前船に使われていたものではないだろうか

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://mutosekkei.sakura.ne.jp/modules/d3blog/tb.php/156