現場日記 - 寺社カテゴリのエントリ

2010年9月11日 高岸寺

カテゴリ : 
寺社 » 高岸寺本堂及び鐘楼
執筆 : 
610 2010-9-11 8:40


妻面の荒壁塗り








妻面の壁を落としたところ、左側に木摺下地が現れる
過去の補修の際、下地の木舞を木摺に替えたものと考えられる
状態がいいので、再使用することにする

 (金沢市寺町 金沢市指定文化財 建築年:文久元年(1861年))

2010年9月7日

カテゴリ : 
寺社 » 高岸寺本堂及び鐘楼
執筆 : 
610 2010-9-7 19:00


補修のため撤去した妻壁の一部より、小屋裏に入る
斜材が使用されている





インターンシップで当事務所に来ている金沢大学のNさん(後ろ姿)
小屋組のスケールが分かる


 (金沢市寺町 金沢市指定文化財 建築年:文久元年(1861年))

2010年9月6日 高岸寺

カテゴリ : 
寺社 » 高岸寺本堂及び鐘楼
執筆 : 
610 2010-9-6 17:50


正面妻面の漆喰塗りを落とす
木舞を残して荒壁を落とし、ラスモルタルで修理してあった
木舞はススキ




小屋裏から妻面を見る
外部の土壁を落として修理しているため、荒壁の食い付きが悪く、浮いている箇所がほとんど
木舞を含めて壁は全て解体することにした
 (金沢市寺町 金沢市指定文化財 建築年:文久元年(1861年))

2010年9月3日 高岸寺

カテゴリ : 
寺社 » 高岸寺本堂及び鐘楼
執筆 : 
610 2010-9-3 17:40


基壇の上に塗られていたモルタルを剥がす
赤戸室石が使われていたが、向拝の左右に笏谷石(しゃくだにいし、越前石ともいう)が敷かれていた





モルタルを剥がした後、各石に番付を打ち調査する


 (金沢市寺町 金沢市指定文化財 建築年:文久元年(1861))

2010年8月24日 高岸寺

カテゴリ : 
寺社 » 高岸寺本堂及び鐘楼
執筆 : 
610 2010-8-24 14:40


本日、高岸寺修復工事第一期工事の起工式が執り行われた
手前は、参列者用の仮設テント






儀式は高岸寺の宗派日蓮宗に依る




 (金沢市寺町 金沢市指定文化財 建築年代:文久元年(1861年))