現場日記 - 今西邸カテゴリのエントリ

2012年11月28日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-11-28 10:30

茶の間吹き抜けに架かる差し物
吹き抜けに二階床を張り、切断されていた梁を取替えて復元した



軒先の出桁を受ける三本の腕木
柱に長枘差し



腕木上端
出桁に蟻で差す



腕木側面
先端下端は、出窓を設けた時に欠き込まれている
かろうじて刳り形の痕跡が残っていた


取り替えた腕木
痕跡を基に、刳り形を付けて復元
当初材の出桁は再使用した

 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年11月21日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-11-21 17:00

正面大屋根の腕木
出窓を設けた際に先端下端を欠き込んである



袖壁
出窓の痕が残る



出桁の上端に残る和釘の痕跡
昭和27、8年頃に屋根を葺き替えし、その時に出窓を設け、垂木を打ち替えたと考えられる


大屋根の垂木に残る小舞の痕跡
垂木:松 1寸7分角
小舞:巾1寸5分、成は不明、5寸間隔

 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年11月14日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-11-14 15:20

正面二階の出窓の解体完了
腕木の先端が欠込まれていた



軒先を見上げる




 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年11月12日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-11-12 16:40

外部足場、養生シート設置




外壁を撤去したところ



 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年10月24日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-10-24 9:40

外部足場が架かる前の外観




正面の通り




東面外壁
下部に布石が入る


 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年10月17日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-10-17 15:20

西側(右手)の通りの土台が入れ替えられ、柱の水平が戻る




東側を揚屋している状態
左手は、塗り土を落として小舞だけになった既存の壁


 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年9月24日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-9-24 8:30

柱の不同沈下を修正するため、曳き方がジャッキアップの準備を行う




内部の様子



 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年9月12日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-9-12 11:20

壁の貫伏せ(ひび割れ防止のために塗り籠められた材料)が
見える



貫伏せに使われていた和紙
書かれている内容は不明

 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:江戸期、明治期)

2012年8月17日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-8-17 13:30

居間の畳と荒床を撤去した状態
真ん中にあるのは、コンクリートブロックで積まれた掘り炬燵




現在掘り炬燵は使われておらず、床下の換気を妨げるので、撤去することにした






寝室の畳と荒床を撤去した状態




石で作られた炉がでてきた
炉はしばらく保管することに




物置と作業場を撤去した後、ユンボで駐車場を整備する




 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

2012年8月6日 今西邸

カテゴリ : 
町家修復 » 今西邸
執筆 : 
610 2012-8-6 15:50

着工前の外観





工事の安全を祈念して奉献した御酒





建物の隅に塩と御酒を撒き、お祈りする
建主の希望により、仕事で関わってきた金箔の包みを四隅に埋めることに

 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)