現場日記 - 最新エントリー


外壁の古色塗り





奥の間根太天井板の古色塗り



 (金沢市茨木町 金沢市指定保存建造物 建築年:江戸期)

2016年4月11日 興徳寺

カテゴリ : 
寺社 » 興徳寺
執筆 : 
610 2016-4-11 10:30

修理工事竣工
本堂内陣




北面外壁、基礎



 (金沢市寺町 重伝建地区 建築年:明治期)

2016年3月25日 徳光邸

カテゴリ : 
町家修復 » 徳光邸
執筆 : 
610 2016-3-25 9:40

正面庇上部





袖卯建の飾り金物を銅板で復元





復元した勝手口の庇



 (金沢市寺町 重伝建地区 建築年:大正期)

2016年3月16日 旧田島商店

カテゴリ : 
町家修復 » 旧田島商店
執筆 : 
610 2016-3-16 9:30

正面入り口に「金澤町家」のプレートを取り付ける





上(長押):NPO金澤町家研究会 優良町家認定プレート
下(鴨居):町家再生活用事業(金沢市)対象建物のプレート



 (金沢市安江町 伝統環境保存地区 建築年:明治期)







柱、貫周りの土壁補修完了



 (金沢市茨木町 金沢市指定保存建造物 建築年:江戸期)

2016年3月1日 旧田島商店

カテゴリ : 
町家修復 » 旧田島商店
執筆 : 
610 2016-3-1 18:10

改修工事完了
正面外観 竣工



正面外観 工事前




右側面外観 竣工




右側面外観 工事前



 (金沢市安江町 伝統環境保存地区 建築年:明治期)

2016年2月6-7日 第6回全国町家再生交流会

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
610 2016-2-6 18:00

主会場となった茶陶苑
川越の重伝建地区内にある




川越市指定文化財 時の鐘
明治の大火の翌年、明治27に再建された
木造3層4階建て
現在、修理工事が行われている


正面に揚戸が残る町家
方立ては取外し式になっている




旧梅原菓子店(「かどみせ」)修理現場を見学する
木造2階建て塗屋
江戸末から明治初期の建築(推定)

 (川越市 重伝建地区)

2016年2月4日 旧田島商店

カテゴリ : 
町家修復 » 旧田島商店
執筆 : 
610 2016-2-4 9:00

土蔵の漆喰塗り
主屋の黒漆喰塗り完了




軒樋、縦樋(銅製)の付け替え完了




 (金沢市安江町 伝統環境保存地区 建築年:明治期)

2016年2月2日 八田邸

カテゴリ : 
町家修復 » 八田邸
執筆 : 
610 2016-2-2 8:50

既存建物の痕跡調査を行う
玄関の壁仕上を撤去した状態
下部に腰石が残っており、出格子の痕跡と考えられる





正面左端部の腕木周囲に板ジャクリが残る
下がりが建物の左側にも続いていて、かつて左側(南側)にも建物があったと考えられる


 (金沢市東山 重伝建地区 建築年:明治期)

一般者向け現場見学会のため整備された現場





店の間で建物及び工事の解説をする



 (金沢市茨木町 金沢市指定保存建造物 建築年:江戸期)